ホーム >ナオちゃんの有機野菜レシピ >小松菜とひき肉の丼ぶり

ナオちゃんの有機野菜レシピ


小松菜とひき肉の丼ぶり



最近の暖かさで葉物類も大きくなってきました。

 

冬越しした葉物は春先になるとトウ立ちしてきます。

 

我が家の小松菜も所々トウ立ちがみられてきました。

 

けど冬を越して旨味を凝縮した小松菜はかなり美味しいです。

 

カロテン・カルシウム・鉄分を含んだ小松菜は骨粗しょう症予防や

 

歯周病、貧血予防に最適です。小松菜は体を温める作用があり、

 

冷え性の方にもってこいです。

 

 

その小松菜を使った料理です。

 

1、フライパンにごま油をひき小松菜を炒める。すぐに塩、

    胡椒、醤油小さじ1で味を付ける。

2、サラダ油で挽肉をしっかり炒め、焼き肉のタレを多めに

     入れ味がしみ込む程度中火にかけ具材は完了。

3、ご飯の上に1、2をのせて白ごまをふれば出来上がり。


 *ポイントは、小松菜を炒めすぎない事と焼き肉のタレを
  多めに入れてご飯に少々しみ込ませる事です。


短時間ででき、すごく簡単に出来るのでみなさん作ってみて下さい。
 
又、小松菜が入る事であっさりして食べやすくなりました。