ホーム > 有機JAS栽培品目

有機JAS栽培品目

いいほしオーガニックファーム

JASお米

 

               →


九州山脈の恩恵を受けた緑川水系の綺麗な水を使い、合ガモ達が害虫を食べ、泳ぎ回る事で除草をおこなって逞しく育ったヒノヒカリの美味しいお米です。

 

・5月上旬   種まき   

・6月下旬   田植え   

・10月中旬  稲刈り

 


JASレタス

 

               →


若夫婦の屋台骨の作物です。新鮮さにこだわったシャキシャキで甘い玉レタスです。

 

2月上旬〜9月上旬    毎週種まき

3月上旬〜9月下旬    毎週定植

4月下旬〜11月下旬   毎週収穫

 


JASニンジン

 

               →


色、形、味良しのニンジンです。濃厚で甘みがあり、日持ちします。こちらも若夫婦のメインどころの作物です。

 

7月下旬〜8月中旬    3回程度に分けて種まき

11月初旬〜2月下旬   毎週収穫

 


JAS南瓜

 

               →


ホクホク感の強い南瓜を目指して栽培しています。イノシシの被害がひどく油断をしているとすべて食べられてしまいます。

 

5月〜6月    3回程度に分けて種まき

9月〜10月   順次適期に収穫

 


JAS玉ねぎ

 

               →


ひと冬を越して寒さに耐えてきた玉ねぎです。お米の裏作で栽培のため、病気が少なく貯蔵性が高いです。

 

9月    種まき

11月   定植

翌年の6月 収穫(9月まで順次出荷)

 


JASホウレン草

 

               →


冬場のメイン所の作物です。ハウス栽培では葉が柔らかく美しく、露地栽培では葉に厚みがあり甘みの強いホウレン草です。

 

9月〜翌年4月   種まき

10月〜翌年6月  収穫

 


JASラディッシュ

 

               →


真っ赤な色味鮮やかな作物です。辛みが少なく、彩りには最適です。

栽培期間は短いですが、収穫期間が短くあまり栽培されない作物です。

 

春栽培 3月〜4月   種まき

    4月〜5月   収穫

秋栽培  10月      種まき

            11月     収穫


JASリーフレタス

 

               →


若夫婦の原点の作物です。

リーフレタスの栽培をきっかけに農業の楽しさや難しさを学びました。

 

1月下旬〜9月上旬    毎週種まき

3月上旬〜9月下旬    毎週定植

4月下旬〜11月下旬   毎週収穫

 


JASサニーレタス

 

               →


サニーレタスはスポット的に栽培しています。

リーフレタスと比べると少し苦みがありますが、彩りにはもってこいです。

 

春栽培    3 月下旬        種まき

     4月中旬        定植

     5 月下旬 〜6月上旬        収穫

秋栽培  8月中旬        種まき

     9月上旬        定植

    11月上旬        収穫


JAS小松菜

 

               →


我が家の周年栽培作物です。

葉が柔らかく、栽培しにくい夏場を中心に栽培しています。

 

ハウスがあき次第順次播種

夏場    約1ヶ月後に収穫

冬場    約3ヶ月後に収穫


JASチンゲン菜

 

               →


チンゲン菜は春と秋を中心に栽培しています。

小松菜に比べると少しクセはありますが、そのクセがはまります。

 

春栽培  1月中旬    種まき

     2月中旬    定植

     3月上旬    収穫

秋栽培  9月下旬    種まき

      10月上旬    定植

      11月上旬    収穫


特別栽培品目

お茶 特別栽培

 

               →


我が家のお茶は栽培方法は他の有機JAS品目と変わりませんが、

 有機JASの加工施設と小分け業者の認定登録を行っていませんので

 JAS表記はできません。

 

無肥料に近い状態で除草作業と剪定のみで育った美味しいお茶です。

 

3月下旬  剪定

5月下旬  お茶摘み

 


いいほしオーガニックファーム
いいほしオーガニックファーム