ホーム栽培品目チンゲン菜ギャラリー>チンゲン菜の作り方

               チンゲン菜の作り方


チンゲン菜の栽培は基本的に小松菜やホウレン草とおなじでよいですが

株間を少し広めにあけた方がよいでしょう。

 

成長過程であまり寒い時期(氷点下まで下がる時期)をすごすと、

見た目は綺麗に見えますが収穫してみると芯の部分が空洞化していたり

色が茶色ががた色に変わっている事があるため、寒すぎる時期はあまりおすすめできません。

 

チンゲン菜は1株自体が大きくなるため、株自体が近すぎると線の細いチンゲン菜になってしまいます。

 

栽培期間は時期によりますが9月10月播種で40日〜50日程度です。

 

                         栽培品目へ戻る