ホーム > 栽培品目 > リーフレタスギャラリー

JASリーフレタス

リーフレタスは我が家のメイン所の作物です。

 

播種時期は1月蒔きから9月蒔きまでで毎週収穫できるような作付け形態です。

 

収穫時期は4月の中旬から11月いっぱいまでで毎週収穫を目標にしていますが、梅雨時期や9月頃の乾燥が続いて虫が増える時期はかなり収量が減ってきます。

 

できるだけ、防虫ネットを張って収量があがるように頑張っています。

 

堆肥、肥料の量は栽培期間の長さにより増減させて調整しています。

 

リーフレタスはサニーや玉レタスとほとんど栽培方法が同じで、

ポットで苗を作って、1m幅の畝を作り4列穴あきマルチに定植していきます。

 

品種は時期に合わせて2品種程度使用しています。梅雨時期以外はトウ立ちしにくいキュアグリーン1号を使用し、梅雨時期はチップバーンが出にくいノーチップを使っています。

 

栽培期間は時期にもよりますが播種から50日〜60日ぐらいです。

 

                         栽培品目へ戻る

 


 

 

画像をクリックすると拡大します