ホーム > 栽培品目 > 小松菜ギャラリー > 小松菜の作り方

                            小松菜の作り方


小松菜は比較的作りやすい作物です。

 

栽培期間も短く周年栽培が可能な作物ですが、比較的春と秋が作りやすいでしょう。

 

列の間の間隔は足の横幅程度であれば十分だと思います。

 

溝切りをして3㎝〜6㎝程度の株間で、近すぎた場合はタイミングを

 

見て間引きをした方が良いですが、そのままでも十分成長します。

 

小松菜はホウレン草に比べて肥料や堆肥は半分以下でも十分育ちます。

 

夏場の栽培は虫がつきやすく、土が乾燥気味になるとアブラムシなどが

つく可能性があるので程よく水をかけてあげる事と、最初から防虫ネットなどで覆ってあげると良いでしょう。

 

栽培期間は夏場で最短で25日程度で冬場ならば最長3ヶ月程度かかります。

 

2、3月収穫分はトウ立ちに気をつけましょう。

 

 

                         栽培品目へ戻る