ホーム > 栽培方法の分類について

栽培方法の分類ついて

栽培方法の分類

いいほしオーガニックファームでは有機JASを取得しています。

飯星オーガニック・・・有機JASの基準に加え天然系農薬もホルモ   ファーム      ン剤も使用していません。

 

有機JAS    ・・・堆肥等で土作りを行い種まき又は植え付け

           の前2年以上、禁止された農薬や化学肥料

           を使用していない田畑で栽培する。

           栽培中も禁止された農薬・化学肥料・除草              剤は使用しない。

           遺伝子組み換え技術を使用しない

 

特別栽培農産物 ・・・『農薬・化学肥料付不使用』

             有機認証は受けていないが、農薬や化               学肥料を使わずに栽培される。

             しかし「当期のみ使わない」のか「継               続して使用していない」かは定かでな

             い。  

           『減農薬・減化学肥料栽培』

             周辺の地域が使っている農薬や化学肥

             料(県で基準が決められいる)に対し

             5割以下削減し「○割減」という表示                が必要。

 

慣行栽培    ・・・農薬や化学肥料を使って栽培する農法。

 

 

         参考資料 くまもと有機の会20周年記念誌より抜粋

 

 

 

 

 

 

JASマークは日本農林水産省により認定を受けた圃場で栽培された作物に表示する事が出来ます。